参加メンバー

車座談義に参加しているメンバー(五十音順)を紹介します。

大平 雄喜(おおひら ゆうき)-Spochan老師 

「大阪市スポーツチャンバラ協会」を立ち上げ、福島区に事務局を置き、

市内を中心にスポーツチャンバラ(スポチャン)の活動を行っております。
誰もが簡単、安全にどこでも行えるスポチャンを、大人も子どもも老若男女が手を取り合って楽しめるスポーツとして皆さんにお勧めしています。
スポチャンを通じて、いまの社会で稀薄になりつつある人と人とのつながりや、礼儀作法、人情について同じ目線で見直し、子どもたちや仲間と剣で語り合い、イキイキした福島の町づくり、人づくりの一端を担えればと思っています。
スポチャンの他に「福島区国際交流の会」では、在阪の外国人のみなさんとの交流、「ワッショイ!福島」ではまち歩きを中心に、いろんな催しを通じての区民の皆さんとの交流を行っていきたいと思っています。  

岡田 覚(おかだ さとる)

地方行政で働くおっさん公務員です。
市民活動団体の”巻き込む”ノウハウを、自分の仕事に応用したいなぁ…と

思っています!

”繋がり”から生まれる可能性をふくらませて行きましょう!

 

尾崎 力(おざき つとむ)
野田(旧・対込町)に生まれ育った団塊オヤジ。
コミュニティ協会の「ワッショイ!福島」にも参加させていただいています。
本業は編集プロダクション代表。他に団塊アクションネットワーク代表、
大阪ボランティア協会・企業市民活動推進センター運営委員、大学院の
非常勤講師などをしています。
住んでいるところ:鷺洲のUR賃貸(狭い!)
夜な夜な出没するところ:居酒屋「たこ焼き福ちん」(安い!)
好きなお酒:土佐鶴&ワイルド・ターキー(旨い!)
好きな歌手:森田童子(誰も知らん!)

 

熊野 道子(くまの みちこ)

→ちょっと世界遺産みたいでしょ
福島区社会福祉協議会のボランティアコ―ディネターです。
無芸大食で太ることを気にしつつ食べ歩きに生きがいを感じています。
お酒が飲めないのが残念無念。今アンチエイジングに興味を持ってます。

 

佐川 英夫(さがわ ひでお)

2011年1月にオープン致しました、(株)ベネッセスタイルケアが運営しているグランダ野田でホーム長をしております。自分の親や祖父母が入っても良いと思えるホームを常に目指して頑張っております!
是非一度遊びにいらしてください。車座談義には、現段階では個人での参加となりますが、福島区のご高齢者の方々のお役に立てればと、心底思っております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

西江 幸久(にしえ ゆきひさ)

大阪市福島区で長屋暮らし。コモンデザイナー@長屋工房。大阪市立大学大学院・建設コンサルタント会社を経て、コミュニティ・ブランド・プロモーションをキーワードに大阪市と24区民の架け橋をしています。こうした職能を活かして、福島区野田界隈や安治川流域(海の御堂筋)をフィールドに、「野田まち物語」や「安治川どんぶらこ」などの市民活動にも関わっています。

松尾 浩樹(まつお・こうき)
社協でボランティアコーディネーター(1999~)をしています。
山登りやマラソンなどアウトドアが好きですが、

子どもができて以来お休み中。
無類のピザ好き(大学4年間ピザ屋等でバイトしてました)であるほか、
牛丼屋の味比べができるという貧しいグルメな特技を持ち、
学生時代はドラムやギターのバンド活動(腕前は3流)、

アイスホッケーでチームワークを学ぶ。
小学生の時のお料理クラブでリンゴジャムを作れた感動を今も忘れません(何のこっちゃ)

 

山口 達也(やまぐち たつや)

34歳のとある木曜日に「人の悩みを解決することを天職としたい」と決意。
激励系ウェブマーケティングコンサルタント会社として
有限会社I.L.Dを設立、同取締役C.E.O. http://ild-inc.net

□野田阪神駅前通商店会会長 http://big-open.com
□禁煙カフェシーズプラス http://seedsp.jimdo.com
□地獄谷冥土バー http://jigokudani.jimdo.com
□大阪交通事故被害者救済センター理事。http://jikonpo.net/osaka/
□一級建築士製図試験激励サイト学科製図.com http://www.gakkaseizu.com 
趣味:仕事と音楽活動
1級建築士。他、システムアドミニストレーター、心理カウンセラー、催眠療法士、
TFTアルゴリズムセラピスト、希代のカモノハシグッズ収集家。

車座談義のホームページの全責任者